healthy foods

腸内環境の改善

何を飲めば良いのか

便秘の解消にはお茶が効果的、と言うのは別のページでお話ししましたが、では一体どんなお茶を選べば良いのか?普段から麦茶やウーロン茶であれば飲んでいるけれど、これと言って変わりはない、と疑問に思ったはずです。
漢方系はハーブ系、植物・穀物系と言われても今一つピンとこないのも当たり前の話で、便秘の解消に適しているとされるお茶はあまり普段スーパーなどでは見かけないようなものが殆どです。
便秘に効くお茶はドラッグストアで探すか、もしくは通販サイトなどを活用した方が選択肢が豊富なので、そちらに目を通してみると良いでしょう。
漢方系であればエゾウコギや桂皮、赤芽柏などが含まれているもの、ハーブ系であればレモングラスやカモミール、ローズヒップが含まれているもの、植物・穀物系はアロエやゴールデンキャンドル桑の葉などがふくまれているものを選びましょう。

習慣にしよう

色々な種類のお茶があるので何を選べば良いのか最初の内は迷ってしまいますが、色々試して飲みやすいもの、続けやすいものを見つけて、まずはお茶を飲むことを習慣にして行きましょう。
いくらお茶で便秘を解消したとしても、そもそも便秘は一時的なものではなく日常的なものな人がほとんどかと思います。
お茶の効果を発揮させるためにも継続して毎日しっかり飲み、腸内環境を整えていくことが便秘と無縁の生活へと繋がりますから、是非しばらく続けてその効果を実感してみてください。